Web明細にしているのに三井住友カードからご利用明細が郵送されて来たので、問い合わせてみました

ご利用明細

ANAカード(三井住友カードが発行)では、カード利用状況をWeb明細で確認することでカード年会費の割引を受けられます。
多くの利用者がWeb明細を利用されていると思いますし、私も利用しています。
ところが、2020年5月末に突然利用明細が郵送されてくるようになりました。
今回はその顛末をお話したいと思います。

何故かご利用明細が郵送されてくるように

2020年5月末頃のある日、郵便受けを確認したら、三井住友カードからご利用明細書が送られてきていました。
私は年会費をお得にするためにずっと前からWeb明細に切り替えており、もう何年も紙の明細書を見ていなかったので、とても驚きました。
なにか重大な問題が起きたのでは?と心配になったのですが、封を開けてみたところ普通のご利用明細書でした。

自分でなにか操作した記憶もないため、最近の出来事で影響がありそうなものをいくつか考えてみました。

原因?SFCカードへ切り替えたから?

最初に思いついたのはこれでした。2020年4月にANAのプラチナステイタスに到達したため、SFCカードを発行しました。

もしかしたらこの切替手続きの際にWeb明細の設定が外れてご利用明細が郵送されるようになってしまったのではないか、と考えました。

そこで、三井住友カードのWebページで設定を確認したのですが、設定は「Web明細」のままでした。

原因?家族カードを申し込んだから?

次に思いついたのもSFCカード絡みですが、「家族カード」を発行したからではないか、というものでした。
これまで家族カードを発行したことがなかったので、もしかして家族側でもWeb明細にしないといけないのではないかと考えました。

が、これも原因ではありませんでした。家族カードもしっかりWeb明細の設定になっていました。

問い合わせた結果は…

こうなるともうこちらでは分からないので、三井住友カードに問い合わせを行いました。

すると、6日ほどで回答が来ました。重要なところを抜粋します。

三井住友カードからの回答

お客さまは2007年11月以前に「WEB明細」へご登録いただいておりますでしょうか。

今般、弊社における明細書送付に関する運用変更があり、
キャッシングご利用時のWEBでの通知にご同意をいただいていない会員さまは
キャッシングに加え、リボ払い・分割払い・2回払い・ボーナス一括払いを
ご利用・お支払いの場合も、紙の明細書をご送付させていただくこととなりまし
た。

つまり、三井住友カード側で運用の変更があり、自分がそれに引っかかってしまった、ということのようです。

メールの文面にある通り、自分は随分前からWeb明細を利用していいたため、「キャッシング利用時のWebでの通知に同意」しておらず、ご利用明細送付の対象となってしまった、ということのようです。

明細の郵送にデメリットはあるか?

明細が郵送されてくると、年会費の割引が受けられないのではないか、と思ったのですが、今回のケースは「WEB明細の年会費割引の適用除外となる
ことはない」との回答でした。

また、今回のケースに限らず、「キャッシングや、リボ・分割払いのご利用分の紙の明細書は引き続き無料です」という案内もいただきました。

つまり、このままにしておいていい、ようです。

ですが、「リボ・分割払いのご利用分」とあるように、Vポイントを効率よく稼ぐために「マイ・ペイすリボ」を使っていると毎月紙の明細が送られてくることになりそうです。それはそれで無駄な気もしますので、自分は手続きを行って紙の明細が届かないようにしました。

手続きはおそらく下記のリンクから行えると思います。今回の条件に当てはまる人には別途メールで案内が送られているようですので、案内が送られている人はそちらのメールのリンクをご利用ください。

https://www.smbc-card.com/memx/web_meisai/agree/index.html?force=1#entry

まとめ

三井住友カードからご利用明細が郵送されてきたのは、2007年11月以前にWeb明細の利用に同意していたためでした。

ですので、2007年11月以降にWeb明細の利用を開始された方には今回のようなことは起こらないと思います。

「紙の明細が郵送されてきた」という方も、手続きを行えば郵送を止められますので、必要な方は手続きをされると良いと思います。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です